18億円で売り出し中! ブルックリンにある元時計台の部屋

場所はコチラになります。

ニューヨークのブルックリンブリッジのすぐ側にある「大きな時計」があるビルとして有名な建物。もともとは産業ビルの一部で段ボール製造業者によって建てられた歴史ある建物だそうです。

そしてこのエリアの再開発に伴い、この象徴的な時計台は3階建てのペントハウスに変身。そのお値段、なんと18億円




この部屋の最大の特徴は、なんといっても高さ4メートルものガラス張りの時計。東西南北4つの壁面に堂々とその姿を残しています。

2009年にブルックリンで一番高い部屋として、25億円で売りに出されたそうです。しかし、2011年には23.5億円に、2012年には19億円、そして現在では18億円まで値下がりになっているとか。お買い得なのかどうなのかはわかりませんが、いまだに買い手は見つかっていないとのこと。

レディーガガ? それともジェイ・ジー? 果たして誰ががここに住むことになるのでしょうか。

[corcoran] [knstrct]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

過去に13回の引っ越し経験ありの遊牧民系男子。その反動なのか旅が好きだが家にいることも大好き。モロッコからスペインに入国の際には、別室で日本人であることを証明しろと言われ、自分の顔が濃いということにようやく気づく。国内外の「人に教えたくなるような」おもしろい物を紹介予定。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事