18億円で売り出し中! ブルックリンにある元時計台の部屋

場所はコチラになります。

ニューヨークのブルックリンブリッジのすぐ側にある「大きな時計」があるビルとして有名な建物。もともとは産業ビルの一部で段ボール製造業者によって建てられた歴史ある建物だそうです。

そしてこのエリアの再開発に伴い、この象徴的な時計台は3階建てのペントハウスに変身。そのお値段、なんと18億円




この部屋の最大の特徴は、なんといっても高さ4メートルものガラス張りの時計。東西南北4つの壁面に堂々とその姿を残しています。

2009年にブルックリンで一番高い部屋として、25億円で売りに出されたそうです。しかし、2011年には23.5億円に、2012年には19億円、そして現在では18億円まで値下がりになっているとか。お買い得なのかどうなのかはわかりませんが、いまだに買い手は見つかっていないとのこと。

レディーガガ? それともジェイ・ジー? 果たして誰ががここに住むことになるのでしょうか。

[corcoran] [knstrct]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

神戸生まれ。武蔵野大学卒業後、インテリアデザイナーとして設計事務所に勤務。2012年から、アート/インテリア/ライフスタイルを中心にウェブメディア等で執筆業を開始。これまでに数十以上のウェブサイトでの企画・執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事