'

2030年の若者が乗るモービルはまるでザリガニ!

2009年にLAで開催されたAUTO SHOWで、「2030年の若者向けモービルのデザインチャレンジ」という恒例イベントが行なわれ、見事に大賞を獲得したのがこちらの「nissan V2G」です!



斬新でカッコイイんですけど、どう見てもザリガニ! もちろんコンセプトデザイン。



カーボンナノチューブバイオ樹脂などを材料に、リサイクル可能な素材でエコを主張しつつ、オーナーによるカスタマイズ性やエレクトリック・ハイウェイを快適に走る電動モービルとしての様々なコンセプト的仕様も含めています。



車輪は、後輪が2つと前輪が“ザリガニのハサミ”部に4つ。ユニークなフォルムですねぇ。斬新すぎる?



昆虫や甲殻類デザインのクルマって、確かにちょっとカッコイイ。

顔とか描いたら、子供に人気のパレード・カーになりそうですけどね。

nissan V2G concept [designboom]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

様々な業種で幅広く得た経験を生かして、「いいもの」「いいひと」を「新しさ」「面白さ」でつなぐことをライフワークにセミナー講師やライター業をしています。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事