V12エンジンから注がれる熱々のエスプレッソ

キッチンに響かせろV12サウンド!

きれいな焼き色が入ったエキゾーストパイプから吐き出されるのは高温の排気ガス、ではなく熱々のエスプレッソ

そう、こちらはV12エンジンを模したエスプレッソマシン。その名も「Espresso Veloce」。

南アフリカのArte Meccanica Mastrogiuseppe社が制作したこちらのエスプレッソマシン。90年台の3リッターV12エンジンを再現した本体は、アルミ、チタン、マグネシウムなど本物と同じ材料を使い、一つ一つハンドメイドで組み立てられています。



とはいえ、本物に比べて半分のサイズに抑えられているので、キッチンに置くにも不便はありません。

他にV10、V8のタイプもあり、シリンダーヘッドカバーのカラーバリエーションもあります。ピストン型のデミカップも素敵です。

世界限定500台。値段は公表されていませんが、きっとすごく高いんでしょうね…。

V12[Espresso Veloce via J-tokkyo

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

ムサビ大学院修了。LEDインスタレーションアーティスト。卒業後も大学でCG制作をメインに、映像つくってみたり音楽つくってみたりと色々手を出しながら生きております。通称学内でよく見かける謎の人。デザインとアートを中心に、美大生の面白い活動などご紹介いたします。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事