'

空から見るとこうなるのか! オランダのチューリップ畑

まるで色鉛筆みたい!

こちらの写真は北オランダ地方にあるアンナ・パウローナの上空から撮られたもの。並べられた色鉛筆のようにも見えるカラフルな畑、実はチューリップを栽培している畑なんです。

これらを撮影した写真家のNormann Szkop氏のFlickrのページでは、全部で119枚の写真が公開されています。



なんと鮮やかな色なんでしょう!

広大な土地に植えられた色とりどりのチューリップ。その栽培されている数もすごいですが、こんなにもたくさんの色があることにも驚きです。

オランダのシンボルフラワーともいえるチューリップ。これが撮影されたのは4月下旬。満開のチューリップが写真に収められています。天候次第では5月の中旬頃まで見ることができるそうですよ。

あ~、早く春が来ないかなぁ。

Flying over the Tulips Fields [Flickr]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

過去に13回の引っ越し経験ありの遊牧民系男子。その反動なのか旅が好きだが家にいることも大好き。モロッコからスペインに入国の際には、別室で日本人であることを証明しろと言われ、自分の顔が濃いということにようやく気づく。国内外の「人に教えたくなるような」おもしろい物を紹介予定。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事