ハリー・ポッターの「透明マント」実現成功?

全世界がいまだに半信半疑のままです。

カナダの軍用迷彩柄をデザインしている企業「Hyperstealth」が光学迷彩素材の開発に成功したという話が出ています。つまり、体に巻き付けるだけで透明人間になれるハリー・ポッターの「透明マント」と同じものです。

Quantum Stealth(量子ステルス)」と呼ばれるこの技術は、光を屈折させて周りの風景と同じ柄に同化することが出来るというもの。これにはバッテリーもカメラも鏡も必要ないとのこと。もうよく分かりません。




まるでプレデター!

開発したHyperstealthのCEOはCNNのインタビューなどにも答え、この技術が実現することを認めるも、その詳細については軍事機密とのこと。一般公開はもちろんのこと、動画などで公になることもないそうです。

もしこれが本当だとしても、戦争でしか使い道がないのであればこれほど無用な発明もない気がするのですが…。

Harry Potter’s ‘Invisibility Cloak’ Is Now A Reality [TAXI] [Hyperstealth]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

過去に13回の引っ越し経験ありの遊牧民系男子。その反動なのか旅が好きだが家にいることも大好き。モロッコからスペインに入国の際には、別室で日本人であることを証明しろと言われ、自分の顔が濃いということにようやく気づく。国内外の「人に教えたくなるような」おもしろい物を紹介予定。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事