ハリー・ポッターの「透明マント」実現成功?

全世界がいまだに半信半疑のままです。

カナダの軍用迷彩柄をデザインしている企業「Hyperstealth」が光学迷彩素材の開発に成功したという話が出ています。つまり、体に巻き付けるだけで透明人間になれるハリー・ポッターの「透明マント」と同じものです。

Quantum Stealth(量子ステルス)」と呼ばれるこの技術は、光を屈折させて周りの風景と同じ柄に同化することが出来るというもの。これにはバッテリーもカメラも鏡も必要ないとのこと。もうよく分かりません。




まるでプレデター!

開発したHyperstealthのCEOはCNNのインタビューなどにも答え、この技術が実現することを認めるも、その詳細については軍事機密とのこと。一般公開はもちろんのこと、動画などで公になることもないそうです。

もしこれが本当だとしても、戦争でしか使い道がないのであればこれほど無用な発明もない気がするのですが…。

Harry Potter’s ‘Invisibility Cloak’ Is Now A Reality [TAXI] [Hyperstealth]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

神戸生まれ。武蔵野大学卒業後、インテリアデザイナーとして設計事務所に勤務。2012年から、アート/インテリア/ライフスタイルを中心にウェブメディア等で執筆業を開始。これまでに数十以上のウェブサイトでの企画・執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事