使わないキーは外してしまえばいいのだ! パズルのようにカスタマイズできるキーボード

日常的にコンピュータを使っているみなさんに質問です。使わないキーは、ありませんか? 反対に、よく使うキーなのに、打ちづらいなぁと感じるキーは、ありませんか?

手の大きさや指の長さは人それぞれ。それに、キーを打つのが得意な指とそうでない指もあるのだから、既存のキーボードの配列だと打ちづらいと感じる人がいるのは、当然のことですよね。

そんな時には、このPuzzle Keyboardがいいかも。 こちらは、デザイナーのWan Fu Chunさんのデザインコンセプトで、自分の打ちやすい配置にキーを並べ替えたり、使わないキーは外してしまうことができる、まるで、パズルのように組み合わせることができるキーボード。

個人的にはファンクションキーを使いこなせてないので、もし、Puzzle Keyboardでカスタマイズする時には、思い切ってこのあたりは外してしまおうかな、なんて思ったり。

ある程度慣れてはいるけれど、さらに、自分好みの配列を追求したい、という方には、楽しみながら、組み合わせていけそう。

そして、何よりも、手が不自由な方やケガで動かしづらい方などにも、使いやすい配置でタイピングしてもらうことができますね。

キーボードを使いやすくすることで、一人でも多くの人が、便利な生活を手に入れられる、そんな素敵なコンセプトキーボードなのでした!

Puzzle Keyboard [Trend Hunter]

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事