蒸しタオルであれやこれや 徹底的にリラックス

帰宅後すぐにバタンキュー(死語?)ですと、特に女性の場合はメイクもしたままですし、なにより疲れがとれません。
 
とはいえ、お風呂にお湯をためて…。なんてそんな時間ももどかしい場合は、なんとか踏ん張ってタオルを濡らして電子レンジでチンだけでもしてみてください。そして、そのほこほこした蒸しタオルを首の後ろと顔に当ててみてください。(やけどにはご注意ください)。
 
そのほこほこした蒸し加減たるや「いやー、極楽」と。お風呂に入って体をのばしたときと似たような感覚を味わえます。確かに、居酒屋でおじさんがおしぼりで顔も拭いちゃう意味が少しわかるような? っていう冗談はさておき、このココロと顔の緩み加減はなかなかリラックス度が高いです。

例えば、メイク落としをなじませてからこの蒸しタオルで顔を蒸らすと、毛穴も開き、拭きとった後はつるつるピカピカのお肌になります。

男性でも、首の後ろや足を蒸しタオルで包むとかなり癒されます。暑い日に蒸されるなんて!と思うかもしれませんが、包んだ蒸しタオルを外してから乾いたタオルでちょっと足の指を拭きとると、そのさっぱり感がおわかりになると思います。その時間があるならお風呂かシャワーに入れそう、といいたくもなりますが、この蒸気のパワーはシャワーではなかなか味わえないので、ぜひ今晩レンジでチンして蒸しタオルを作ってみてください。ほんと、ほわーっとリラックスできること請け合いです。

この記事をシェアする:

最近投稿した記事

湘南の海の近くでハウスシェアをしていますライター兼MCです。日々健やかにyogaや音楽や創作に日々夢中です。好きな音楽は勝新太郎からエレクトロニカまでの奥行きがあります。美しいものが大好き。面白い匂いがすれば、日本全国いや、海外までもぶんぶんぶん! と飛びます。好きな言葉は、「心とカラダの柔軟性」。執筆記事一覧はこちら

おすすめ記事